2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02







  お仕事情報
★掲載情報★
10/20配信のモバフラ43号にて「私はSに逆らえない」第3話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売予定
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓最新9巻発売中です

どうにかこうにか。

新しいパソコンも届き、いろいろデータや設定も移し、快適に使える状態になりました~。
黒いキーボード。昔使ってたX68000というパソコンを思い出します。ヨゴレが目立たなくて良いですね。
さっそくカラーを2枚仕上げたのですが、やはり塗りやすかったです。モニタサイズのおかげで。作業時間の短縮は全くできませんでしたが…。
途中コミスタが三回ほど落ちて泣きそうでしたが…。(下塗りはコミスタなので)

ただ、出力してみると全体に青みがかっててしかもくすんでて、補正に時間かかってしまいまいたが…。
モニタによる色の違いってのもかなりあるんですね。昔のカラー原稿とかこのパソコンで開いて見たらかなり色違っててビックリしました。
自分の絵だけじゃなくてデスクトップに置いてるコミスタのアイコンの色やmixiのあのオレンジ色とか見慣れたものまで全然前と色が違う!
…なので、モニタの色調節も色々いじってみたんですがひどくなる一方だったのでやめました。
一体何が正しい色なんだろう…。

でもかなりの枚数カラーの出力やりなおして、ようやく自分がモニタで見てる色に近いものが出せたのでこれでなんとか入稿できそうです。
いつもRGBのデータで出してるので出力色見本は必須です。
CMYKで出せたら一番なんだけど、あれが扱える色塗りソフトってフォトショ以外であるんかなぁ?
って思って調べてみたらGIMPのプラグインで使えるようになるみたいですね。
そういやまだGIMP入れてないや…。入れてついでにソレためしてみようかな…。
ちなみに塗りはほとんどSAIでやってるんですが…。
2009年01月29日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

ふと思い出したんですが、「花のくちづけ」って飴ありますよね。
ミルクすもも味だったっけ、個包装ごとに花ことばが書いてあるやつ。
なんか思い出したら食べたくなったんだけど、近所のスーパーにはなかった気がするなぁ。
多分もう10年は口にしてないと思うんだけど…。
ネットで検索してみたら100均にあるというウワサが。
今度見てみよう。
2009年01月22日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

つれづれ

久々にピザ食べたらおしいかった。

久々に読んだ「ドラえもん」もおもしろかった。(急に読みたくなったから買った)

パソコンは金曜届くみたいです。楽しみだなー。
場所開けて待ってよ。

2009年01月20日(Tue) | 日常 | TB(-) | CM(-)

デジコミむずいよ。

さて。
入稿から数日が経ち、色々私のミスが発覚したのでメモとして注意点を自分に向けて書いておきます。
これからデジタルに挑戦する方の参考にもなれば幸いですが、このブログのアクセス数、一日10平均人未満だからなぁ…いらっしゃるかなぁ…
デジタルで漫画描くことに興味ない方には意味不明でおもしろくもない話ですが…。

●線画は二値にしろ
…あたりまえでしたね。一応2値で書き出したものもつけてたんですがそれも下記の理由で使い物にならんかったみたいです。

●線画のグレースケールから2値への減色方法はディザ拡散じゃなくて閾値。
閾値での減色やったことなかった。細い線とばさないようにしたら全体的に太るし、逆にすると細い所がとぶし…で。

●プリンターでの出力と印刷は完全にベツもの。
ディザ拡散で減色したものでもプリンターで出力すると何の問題なく印刷されるんですが(コミスタからの印刷でも、そうじゃなくても)、印刷所の印刷だとだめみたいです。ディザっぽい部分(白のツブツブが混じった部分…ってうまく説明できませんが)がいけないようです。

●600より1200dpiの方がいいかも。
できれば1200で…と言われました。私ガンガンレイヤー作るんでやっぱり今のスペックじゃ無理だ!!

…やっぱり一番安全なのはパソコンで線画も描くことかも…。
閾値での減色は調節がむつかしそう~ってか、やっぱり何をしても線画をとりこんで~って形だと線が太るのは避けられないなぁ…と。
少年マンガみたいな絵ならあんまり変わらないと思うけど、それでも背景とかの細い線はだいぶエラいことになるみたいですね~。ヌキが死ぬのが痛いし…。

そんなことを思いつつ、新しいパソコンを注文しました。デスクトップの。
OSはVistaの64bitでそこそこのスペックのを組みたかったけどコミスタが32bitしか正式対応してなかったので32Bitで。ネットで買うと色々カスタムで組み合わせ選べるので楽しいし便利ですね。
パソコンに詳しい兄貴にも色々相談にのってもらいました。ほんとに助かりましたー。
高い買物だから自分だけの判断では心もと無さすぎて。
モニタも当初予定のものより大きいのが選べたし…。うーん、楽しみ。
貧乏作家なのでホント普段お金(仕事以外には)使わない暮らししてるんで、こうしてたまに大きい買物するとドキドキもしますがスッキリもしますねー。

2009年01月17日(Sat) | 日常 | TB(-) | CM(-)

ふうー

原稿、先日あがりました~
いやー良かった~~
一ヶ月ちょっとの制作期間だったから手の遅い私にはできるか本気で不安だったんですがなんとなるもんですねー。まあキャラが同じだったからってのが一番大きいですが…。

それにしてもギャグが多いとコマも多くなって時間がかかるようになってしまいました。
読んだカンジもチマチマした印象になってるかもしれない。
次は大ゴマも使いつつ~のコメディになるようガンバります~。
アップが少ないのも気になるしなぁー。
で、初めてのデシタル入稿だから手落ちがないか(わたし側に)心配です。
線画グレースケールで良かったの?2値にするべきだった?とか細かい部分が色々と。ほんと誰か身近にデータ入稿してる人がいたらきいてみたいんだけど…。

で、これからもデータ入稿でいくならとりあえずもっとデジタルで作業しやすいようにパソコン環境を…もーちょっとなんとかしようと…。
そろそろパソコン新調しないとホントキツい。
私のような売れない作家には厳しい出費にはなるんですけども。
でも昔ある作家さんが「下手クソほど金をけちっちゃいかん」と言ってまして、つまり上手い人は道具何使ったって上手く描けるけど、下手クソはそうじゃないんだから道具にお金かけることで少しでもマシに見えるならケチるんじゃねえ、って事です。
下手ほど道具にこだわれってわけですね。なるほどーと思ったものです。
なので…なんとか絞り出せる範囲で良いモノを買いたいと思います。
でもやっぱドキドキしますけどね。チキンなので。こんな高い買物は…。
それにしても通算何台目になるんだか。パソコンの新化の早さには絶句です…。
2009年01月15日(Thu) | 仕事状況 | TB(-) | CM(-)

またやっちまったー

原稿用紙がふやけるほどやっちまった。
デジタルにして良かったなぁぁ…。とか言う前にインク倒さないように気をつけろやって話ですね。
2009年01月11日(Sun) | 仕事状況 | TB(-) | CM(-)

ぶた

すた丼、豚丼、豚トロ丼。

豚に申し訳ないくらい毎日豚ばっか食べてます最近。
全然飽きがこない。ウマいよーーー。

豚サイコーーーー


…眠い。
2009年01月11日(Sun) | 日常 | TB(-) | CM(-)

原稿についての雑談。

タブレットの筆圧設定いじって、コミスタのペンツールの「角をとがらせる」をオンにすることで大分アナログで描くカンジに近づけれる事に今さら気づきました>。(←いや、そうでもない事に気づきました(;^ ^)。2/14追記)
とは言っても当分はまだまだアナログで描いたものをスキャンして…というやり方でいきますけどね。
パソコン新調してモニタが大きくなったらタブレットで描く練習もしていこうかな…。

ちなみに今回の増刊分から原稿をデータ入稿に変えます。
カラーは前からデータだったんですが、今回からモノクロも~。
最近は仕上げをほぼコミスタでやってたのもあって。
やはり…プリンター出力したものを印刷すると線が太って仕方がないのでー。
コピー用紙に出力する分には細い線出るんだけど、原稿用紙だとなぜか太るんですよ。で、印刷するとさらに太るから…エラい事に…。
それでもなぜデータで入稿していなかったのかというと、単純にデジタル化されてるトーンだけでは種類が足りないと感じてたからです。
(つまり、デジタルでだいたいのトーンを貼って、出力したものにまたデリータとかアイシーの効果トーンを貼って仕上げていたんです)
やっぱ少女マンガは効果トーンを色々使いますので…。

でもやっぱ線の太さが気になってしょーがない(描いた本人だけだと思いますが)ので、結局データで入れることに。
効果トーンの少なさはツラいですが、でも最近描いてるのってギャグ寄り作品なのでそもそもラブシーンがあんまりないんですよね(笑)。
だからまぁなんとかなりそうかな、と。

それにしてもギャグ寄りだと自然とコマは増えるはアップは減るはセリフも少々増えるはで、画面の雰囲気がガラッと変わりますね。
別にワザとガラッと変えてやろうとか思ってやってるワケじゃないんですけど。
しょーじき、かなりビビッてます…。いいのかこれで。なんかもう少女マンガに見えなくなってきた…。
デビュー当初もそう思ってシコウサクゴ(私この言葉よく使うな…)したもんだけど。
もういっそ開き直ったほうがいいんだろうか。あはー。
2009年01月09日(Fri) | 日常 | TB(-) | CM(-)

今回の仕事のオトモ

数年前に「キッズ・ウォー」という昼ドラをやってて観てたのですが最近DVDになってるのを知り、さっそくネットで借りて観ています。
「4」が無かったから「3」と「5」を。

このシリーズの魅力はなんといっても井上真央さん演じる「茜」を初め、皆キャラクターが個性的で楽しいんですよー。
私は昔から「男コトバの暴力女キャラ」が大好きなので、茜はとても良い。カワイイ。
かゆくてはずかしくなってくる恋愛模様も良いです。
というか、昼ドラなのになぜか中学生くらいをターゲットに作ってるんですよねぇ、このドラマ。
放送してた時季が夏休みだったんだっけ。ヒットしたそうです。

というわけで今回の原稿はコレを観ながら仕上げてます。
観ながらと言っても、あんまり画面は見れないんですが。
2009年01月08日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

まとまりのない雑談グタグタ。

コイケヤのポテトチップス。
カルビーのポテトチップス。
どっちもおいしいけど少し違いますね。

カルビーは「パリッ」としてて軽い食感でコイケヤは「バリ」っとして厚いカンジ。
味の違いもあるみたいだけど私は何を隠そう味オンチなのであんまりわかりません。
(コカコーラとペプシコーラの違いがわからないのはそうとうヒドいみたいです)

個人的な好みではコイケヤが好きかな。
でも食べてる頻度はカルビーのが上かもしれない。

…なんてたわいもない話してみましたが、こんなかんじで今年はあまり気張らず気楽に更新していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
せっかくの日記だしね。振り返って自分が読んでみてあまりに記事がないのはさみしいもんだと思ったワケです。

いやホント…気張ると更新のハードル上がっちゃうんですよね…チーズ公式の私のコーナーみたいに(笑)
年単位で更新してないのでさすがに気にはしていて、何度か更新用の絵は描いてみたりしたんですが、文章に何描こうか悩んでるうちに原稿がたてこんで季節が変わってしまい時期を逃したりして…。
なにか「お題」とかあれば文章も書き易いんですけどね(汗)。
私いつも作品のハシに載せる「おたより柱(手紙のあてさき書いてあるヤツですね)」に書く内容もヒドい時は真剣に一時間以上かかってたりするんで…。
正直マンガのネタ考えるより苦手です(^ ^;)。

とにかくココは気楽に書いていきたいと思いますので、誤字や脱字や間違った日本語があってもお気になさらずに~ですよ~。

(そういや今回の本誌(「愛してなんか~」)でも脱字見つけてしまった…。モノローグが一個。幸い無くなってても話は通るというか問題あんまり無いところだったけど…。ほんっとにダメだな自分。)

今日はプロット一つ書きあげました。なんとか出来てよかったけど増刊の原稿はまだ半分しかあがってない~…。

2009年01月06日(Tue) | 日常 | TB(-) | CM(-)

2009!

あけましておめでとうございます!
今年も楽しいマンガが描けるよう努力していきますのでよろしくお願いいたしますね!

また原稿あがったらゆっくり色々かこうと思います。(ブログを)
なかなか更新のない日記ですみません。

現在発売中の本誌に読切のせてもらってるので機会があれば読んでやってください。
投稿時代のようなノリで楽しく描かせていただきました。暴力女をよく昔は描いていたんですよね~。
今描いてるのは今回の続編なので本誌読んでくださった方はこちらも見ていただけるとうれしいな…なんて思いつつただ今シコウサクゴしております。(どうしたらスキャナで細い線を拾えるのか…)
いやホントに、レベル補正のコツを誰か教えてほしい。

ではでは~

あ、ちなみに今オードリーに夢中です(ヘプバーンじゃなくて)
2009年01月01日(Thu) | おしらせ | TB(-) | CM(-)