2009 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 09







  お仕事情報
★掲載情報★
10/20配信のモバフラ43号にて「私はSに逆らえない」第3話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売予定
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓最新9巻発売中です

前言撤回。

フォトショはどうしても慣れないってさっき書いたんですけど、具体的にはショートカットキーを今コミスタで私が設定してるのと全く同じには出来ないから混乱してしまうというのが理由だったんですけど、解決いたしました~\(^▽^)/

私は「拡大」「縮小」をそれぞれ文字キー1つずつに設定してるんですけどフォトショだとCntlを組み合わないとだめだったりして、うまくいかなかったんですよ…。
だってフォトショで設定したショートカットに慣れると今度はコミスタ触った時にまた慣れなおしになってしまったり。
「一段階戻る」「コピー」「切り取り」「ペースト」くらいはデフォルトのショートカットキーのままですが、他は自分仕様に変えてしまいまくってるので…。
(タブレットの上にキーボードを配置してるので左手の近い位置によく使うツールや機能を割り振ろうとするせいです。なのでペンとか選択範囲関係はほとんどキーボードの左側に設定してたり)
こういうのってほんとはデフォルトのまま覚えて慣れるのがほんとは良いような気もするんですけど。
でもデフォだと「拡大」が「Cntlと+」…。これ、モニタ見ながら打つのはかなり難しいような…。

とにかく、そんなしょーもない理由(私にとっては大事なことなんですが)であんまりちゃんと使ってなかったフォトショですが(まさに豚に真珠)、先ほどフリーでショートカットキーを好きにカスタマイズできるというソフトを見つけたのでさっそく使ってみたところ、見事解決いたしました次第です。
これでめっちゃ快適になりました! 使いにくいキーを押すのもツールボックスやメニューからいちいちやりたいこと探すのもめんどくさいですからね! 快適快適~。

で、フォトショの筆って設定が色々できるんですね~。(今更)
いや、できることは知ってたけど、むずそ~って思って全然いじったこともなかったんで…。
けど今触ってみたら使いたかった筆の設定に簡単にできてしまった。ああもう次カラー描く時は絶対フォトショで塗ろう。

それしても、こういう「他の人はどうしてるんだろな」とか「ちょっとココが知りたい」とかそういうのをきける人が周りにいないのがつらいなぁ~。
すごく簡単なハズのことなのにやり方がわからなくて、検索しても答えを上手く見つけられない時なんて泣きそうですもん。自分のアホさに。
常に手探りなのでよく失敗もしますしね~。(データ入稿で迷惑かけたことを思い出します…)
「デジ漫トモダチ」が欲しいな(笑)。んで自作トーンの交換とかしたい。

…とにかく、「Photoshopで色塗り」の本でも買って勉強してみようと思います。
2009年08月11日(Tue) | 日常 | TB(-) | CM(-)

イラスタ

IllustStudio買ったので慣れるためにブログタイトル画像描いてみました。(仕上げとロゴ加工はフォトショ)

VistaにしてからSaiがメモリ不足でとてもおちやすくなったのでその代わりです。
(フォトショがあるならそれで塗れよって話なんですがちょっとどうしても慣れない部分があって…。まぁフォトショはスキャンした線画の補正のために買ったのでそれができるだけでマンゾクなんです(⌒-⌒;))

今まで下塗りはコミスタでやって→PSDで書き出ししてSaiに持っていってたんですがそーゆー手間が無くなるのは良いですねー。
コミスタと同じで選択範囲のとりやすさは素晴らしいです。閉領域フィルのお陰です。

でもまだまだ慣れがいるな~と思います。結局まだ筆の設定とかよくわかってません。Saiで塗ってた時は筆の最小サイズ、最小濃度とかをグリグリいじりながら塗ってたけどイラスタはどうやればいいんだろ…。筆はいっぱい用意されてるんですけどね。最小サイズをクルクル変えながら塗りたいなぁ…。

触ったことのない色塗りソフトは他にもあるのでちょっと体験版とか探してみようと思います。
どのソフトが一番ヘタレに優しいかな(;^ ^)。
2009年08月11日(Tue) | 日常 | TB(-) | CM(-)

来月コミックスが出ます!

来月、私の3冊目のFC「愛してなんかやらねーよ!」が出ます!!
多分来月下旬…かな…。買っていただけるとすごく嬉しいです。
最近の作品が4つと、約二年前(・∀・;)の作品が1つです。
あとはいつも通りカットやオマケ漫画を描きおろしております。
二年前の作品についてはこれだけ絵が違いすぎるというのと恥ずかしいという理由でちょこちょこ書き直しさせてもらってます…。
今まではまったくやったことなかったですけどね。(あ、「オトウトマニア」は1コマだけ直したな)

増刊ももうすぐ発売なのでゼヒ読んでいただければ…!と思います。
女の子とペットの交流を描いたハートフルストーリーです。嘘です。
2009年08月07日(Fri) | おしらせ | TB(-) | CM(-)

トーン不足。

時間を見つけては、コミスタで使う用のトーンを作っております。

コミスタってもともとトーンいっぱい入ってるんですが、いかにも少女漫画用ってカンジの、ホワホワしてたりムーディーでロマンティックな?トーンがあんまり無いんですよね(⌒-⌒;)よく言われてることですが。
なので今は効果トーンは出力したものに貼ってるんですが、やっぱりホントはデータ入稿がしたい!(やっぱり多少線が劣化するので。あと、濃いめの砂や点カケがキレイに出ない)ですので、しかたなくコツコツ自作してます。でも色々手間取るので数枚作るだけで一日が終わります…。
フリーの配布サイトもそんなには無いみたいですし…。特に少女漫画っぽいのは。
少女漫画をデジタルで作る上で一番の障害ってコレだよなぁ…。

トーン作るのはいいけどアミ点のトーンはともかく点描カケアミや点描のトーンは印刷してみないと出来がわからないのもちょっとコワイところ。
モニタ上では拡大して点々が見えても印刷ではとんだり荒すぎたりするかもしれないし。
コミワクも持ってるのでデリータのトーンも一応使えるのですが気に入ってる効果トーンはアイシーとJトーンに多くて…。
アイシーがデジタルトーン集出したら、デジタルに移行する少女漫画家さん増えそう。

でもコミスタで効果トーン張るのってアナログより若干手間です。
ドラッグで回転させると拡大縮小されてしまう機能がいつの間にかついちゃったので…。
2009年08月05日(Wed) | 日常 | TB(-) | CM(-)

えんぴつのもちかた。

私は鉛筆(ペン)の持ち方が子供の頃から少しおかしくて、親指と人差し指の付け根でギューッと持って、そこを支点にして指先で動かして描くという「てこ」みたいな使い方で描いてるんですが(だからこのように←ペン持つときは親指が他の指と同じほうに曲がってんですが)これ、持ってるペンが太ければ太いだけ手が疲れます。

「ペンに何か巻きつけて太くすると手が疲れにくくなる」とよく言うので太目の軸に変えたり太目のシャーペン使ったりしてたのですが、なぜかしっくりこない…。つーか、描きにくい…。

で、考えてみたんですがこれって私の持ち方に問題があったんだと最近になって気づきました(;^ ^)。普通力がかかるのは指先なんですよね。私の場合「疲れた~っ」って言って揉むのが親指と人差し指のスキ間という名前もわからん場所なのでココが疲れない方法を考えなくてはいけなかったんですね~。

まぁ結論は「細いものほど楽」ってことです。今使ってるペン軸も細めのヤツだけど、丸ペン用でもっっと細いヤツを見かけたことあるから今度それ買ってみようと思います。

問題はタブレットのペン…。もとからついてた付属のペンは太めで、ずーっと使ってるとめっちゃ手が痛くなるんですよ。すごい力かけて握るからなんですけども。
じゃあこれより細いクラシックペンを買えばいいじゃないのよ、と思うのですがintuosのペンって高いんですよね~…(汗)。ちょっと手が楽になるかわりに約6000円+送料かあ。迷いどころですね~。まぁ…ケチッちゃだめなんでしょうけど…。


ちなみに昔はお箸の持ち方も変だったんですが、こっちは少し練習したらなおりました。
えんぴつは絶対無理。
2009年08月04日(Tue) | 日常 | TB(-) | CM(-)