2012 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 04







  お仕事情報
★掲載情報★
11/20配信のモバフラ47号にて「私はSに逆らえない」第4話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

3月終わり前になんとなく

「隣のヌーディスト(ry」が載った時に貼ろうと思って忘れてた、主人公いさぎのデコメです→
本チャンでは名前「いさき」になってたけど、多分私が書き間違えたんでしょう(笑)。
私は本当にそういうの多いです。とはいえ…主人公の名前書き間違えるとか作者としてダメダメですね~。
潔い脱ぎッぷりだから、いさぎなのです。わっかりやす~。

話を戻して。
デコメは原稿だかプロットだかをやっている時息抜き(現実逃避)で作ったものです。
gifアニメを作るソフト、パソコン新しくして以来入れなおしてないので今回はリンクにもあるGIFアニメ工房というサイトで作りました。
ちゃちゃっと作れて楽しい~。
せっかくなので使ってくれる方がいらっしゃったら持って帰ってくださいね!(おらんって!!)

あと。
上のお知らせには書いてるんですが、4月26日に新FC「生徒会長のヒミツの願望」発売予定です!ありがたい~!!
今回は久々に描きおろし漫画も9ページ描きました!!
ここのところはおまけ漫画入れる余地なかったんで、久々に描けてよかった~。
それから、4月24日頃発売の本誌の別冊付録にもまた載っけてもらいます!と言っても再録なんですが!
「カレシの飼い方」が再録なんですが、コレ…載った時の評判(ぶっちゃけ、アンケート)芳しくなかったこともあって、モバフラと新刊の宣伝に貢献できるのかとてもドキドキなんですが…(;´ρ`)
この別冊付録、ありがたいことに表紙を描かせていただいてます。
「カレシの~」でも「生徒会長の~」でもどっちのイラストでもいいよとの事だったので、生徒会長にさせていただきました。
色んな方の作品が載ってる付録で表紙ケモミミはマニアックすぎるだろと自分でも思ったので(笑)。

自分の仕事関連での楽しみは今その2つかな…。
それ以外だと色々続きが読みたいけどまだ買ってない漫画が色々あるので、仕事のくぎりの良い時にちょっとずつ買って読み進めたいです。
まぁ…今は色々遅れ気味で気持ちが焦ってるんでちょっと無理そうなんですが……あががが。
とりあえず、がんばりまーす。
2012年03月31日(Sat) | 日常 | TB(-) | CM(-)

載ります~

明日発売のCheese!本誌の別冊付録「オトナデビュー!!」にて、読切「隣のヌーディスト~セキララ☆裸部(ラブ)~」掲載していただてます!
サブタイっぽいセキララ☆裸部までがタイトルです!(笑)タイトルからアホです。
画像はトビラの一部です。ヘンタイの女の子のお話です。
機会があればゼヒ読んでいただけたら嬉しいです…!

こーいうオカシな人を主人公にした場合ってキャラクターの個性が出しやすい反面やりすぎると読者(と私)は完全に変な人を傍観する神の視点立場になってしまって、そうなると恋愛の部分で主人公と同じようにドキドキしたりみたいな感情移入ができなくなって恋愛漫画としてアウトなふーになりがちでサジ加減が難しくてちょっとコワいんですが、でも描いてしまうという…。
毎度、そのサジ加減かうまくいったのかどうかは載ってみて読者さんの反応をみてみないとわからないので今回も載ったもののどーなのかは自分でもわかりません…。
うまくいったことより、いかなかったことの方が多いしねぇー(笑)。

「なんちゅーこと考えんだよこの主人公」という傍観部分と「でもこの気持はわかるけど」という主観部分のバランスがちょーどいいヒロインを、偶然じゃなく意図的に作っていけるようになりたい!と切に思っております。

…あれ…ヒーローをがんばる努力は…?
2012年03月23日(Fri) | おしらせ | TB(-) | CM(-)

鉄道博物館

この日は、ちょっと用事で埼玉・大宮の方へ行ったので、ついでに前から電車の車内広告見て少し気になってた鉄道博物館にも足をのばして行ってきました。

いろんなゾーンにわかれてるんですが、楽しいのはやっぱりいろんな時代の車両を見たり入ったりできるヒストリーゾーンでしたねー。




中に入れる車両と入れない車両があります。
昔の電車の内部って本当にあったかみがあってオシャレで素敵に感じます。
当時の乗客気分で座ってみたり。ココは写真とっていいのがありがたいですねー。


色々体験できるコーナーみたいのもあったようで、小さなお子さん連れの家族が多かったです。
てっちゃんからファミリーまで楽しめると思います!ココ。


あと、帰りに大宮のロフトでピンクのデザインカッター見つけたから購入。漫画の道具ってカラーバーリエーションとかデザインとかあんまり選ぶ選択肢がないからこれは嬉しい…!
ちなみに水色と白もありました。


睡眠削りがちで苦しい時とかも道具がかわいかったり好きな色だったら少し癒されると思う…!
いい年こいた大人だからこそ!ファンシー文房具のような道具を使って、仕事じゃなく遊んでるような気持ちに錯覚したい…!!
とか書いてたらこの前友達がリラックマの指サックを仕事(事務職)で使えるかなーって言って買ってたの思い出した。
そういうアソビココロというか潤いみたいなの、大事やよね~。

…という訳で、「カピバラさんペン軸」とか出たら私はめっちゃ嬉しいんですが(笑)。
2012年03月15日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

常盤平団地と松戸市立博物館

この日は、常盤平団地と松戸市立博物館へ行って来ました。

最近団地に萌えてます。昭和30年代くらいの古い団地の。何が楽しいのかは来月でるFCの中でも語ってるんですが(そんなところで語るなよって感じですが)、とにかくまぁ造形そのもの+その当時の人々の生活と価値観に思いを馳せる…そういうコトです!

まだがっちり出かけたのはひばりヶ丘と常盤平だけなんですが現状の雰囲気は大きく異なります、この2つ。
ひばりヶ丘は建てかえと取り壊し真っ最中で、住民のいなくなった住棟が多かったんですが常盤平は建て替えず残していく方針のようで、他ならまっさきに取り壊されがちなスターハウスという特徴的なカタチの住棟とかもそのままで、どの建物も外装塗り替えられてキレイで自然も多くて野良猫さんもいたりして、住み心地もいいんだろうな~と思う素敵な雰囲気でした。

それにしても外壁って…。塗り替えられてなかったら古びた味わいが出てて良いカンジだし、塗り替えられてたらそれはそれで出来た当時の姿を見ているようで良いし…どっちでもアリだわぁ。
でも住むならキレイなほうが嬉しいですね(笑)。

いつもなら写真色々貼るんだけど、人の家だし…あんまり勝手にネット載せたりはよくないのかも…(洗濯物とか干してたりするし)と思い…まぁこのくらいの遠景なら大丈夫かなぁみたいなのを一枚だけ。

この通り、お天気もばっちり良い日でした。程良く雲のある青空っていいですよねー!

で、松戸市立博物館なんですが、こちらは常盤平団地の当時の家の内部(外観の一部も)を再現したコーナーがありまして、それ目当てで行ってきました。
(この博物館、人類の誕生から常盤平団地の誕生まで学べるという、『なるほど、人類の進化の果てに頂点としてこの団地が生まれたんだな!』と思わせてくれるステキな博物館です。多分)
この2DKの団地に住む当時の「ある家族」の家を再現したという設定なんですが(この架空の「ある家族」にもちゃんと人物設定があるコダワリよう!)間取りとかはもちろん、家の中の家具や小物まで当時のものが集められてて、本当にタイムスリップして他人の家に土足で上がってる緊張感がすさまじかったです(笑)。

だってここにはなぜか見張りの人もいないし、他に見物客もいなかったので…まるで空き巣気分ですよ!
電気もテレビ(白黒のCMとか流れてる)もつけっぱなしで、住んでる人がちょっと家を開けてるような状況…。
狭い団地間の6畳の部屋に絨毯引いて大きな応接セットを置いてるのを見るとなんともほほえましい気持ちに…。
団地が当時憧れの住まいで、けっこう裕福な人達が住んで洋風の暮らしを送ろうとしたというのを団地にハマって知って、現代の一般的団地イメージとのギャップを感じずにいられませんでした。
その当時の「団地妻」って言葉はきっと今の「六本木セレブ」とか「シロガネーゼ」みたいなハイソ奥様を指す言葉だったんでしょうねっ。

結局価値観とかは時代に合わせて変わっていくけど、自分の気の持ちようで物事はいろんな見方ができるんだから好きな見方をすればいいんだとか、幸せは周り基準ではなく自分基準で図るべきなんだとか…団地を見てると色々考えさせてくれますよ(笑)。
さすが建造物とはいえ伊達に年食ってない(ごめんなさい)です、団地さーん!!

皆様も、お近くの団地へお出かけになってみてはいかがですか!(でも、団地鑑賞はお住まいの方に迷惑にならない範囲で距離を保って楽しみましょうね!)
2012年03月14日(Wed) | 日常 | TB(-) | CM(-)

眼っ

せっかくなのでもう一発!近況を!

私は0.2くらいの近視でして、家ではメガネ、外では裸眼、というカンジでやってきたのですが
やっぱりよく見えないのが気持ち悪くて最近は外でもメガネが定着しつつあったので、最近ようやく重い腰を上げてずっと作りたかったコンタクトを作ってきました!
作ったっていうか、まぁ一日使い捨てタイプなのですが。検査やらなんやらで2時間くらいかかりました。けっこうかかるねー!
つけてから初めは違和感バリバリで「こんなんでいいの?」ってカンジでしたがすぐに慣れて違和感もほぼなくなり、外出が快適になりました!
でも強風にあおられてるとなんか目からでていきそうになる…。
あと、部屋の中でじっと近くを見てるとかすんでくる…。(で、いったん視線を遠くに外すとなおる)
後者のはまばたきが減って乾燥するからっぽいのですが。

つけてて違和感ほぼなくなったとはいえ、やっぱりコンタクト外して目をこする瞬間が気持ちよくてたまらんです(笑)。
一ヶ月に多くても5回ほどしか着ける機会なさそうなので(遠出あんましないから…)完全に慣れる日はこなさそうだけど…でも今でも十分ありがたいです。よく見えるっていいなーっ!
2012年03月05日(Mon) | 日常 | TB(-) | CM(-)

あけましたおめでとうございました

あーまた間隔が開いてしまった…
ほんと、日記をつけるという感覚がつくづく自分に合わないんだなー、と…。
でも気ままに気の向いた時に書いていくのがコンセプト(?)なのでこんな調子で続けていきます。
ツイッター全盛期だろうと、私はまだまだブログ一本でやっていきますよ!
とにかくマメじゃない性格ですから、ツイッターはブログ以上に自分に向いてないと思うのです。

で、只今増刊に読み切り載せていただいてます。
主人公はガンバるキレイな(?)おねーさん、をイメージしました。
天然だけど攻めキャラです。
そんでもって、メガネ男子初めて描きました。40作以上描いて初めてです(笑)。

それから、今月発売(…だったと思う)の本誌の別冊付録にも読切載せていただきます!
「春!ウキウキ新生活!」みたいなテーマだったのですが、そのテーマでなんでこんな話になるよ、みたいな話です(笑)。
プロットがなかなか出来なくて話もキャラも二転三転しまして、おかげでカラーのカットとキャラがまったく変わってしまってるんですが、変わって良かったと思います。
最終的にはかなり最近の自分の傾向というか描きたいものがギュッと詰まった出来になったと思うので。
漫画も描いたヤツもバカだな~wと笑って読んでいただければいーなぁー、と…。

担当さんの導いてくれ方?がうまくて、「アンタの作品はこーゆートコがおもしろいんだから!」(←実際はもっと丁寧な話し方です)みたいに自分でも自覚してなかった部分をズバっと指摘してくれて、こっちも「そーなの!?じゃこんなネタはどうだろう!?」と色々プロットでふってみたくなってとても楽しんで話作りができてます。
あと、毎度担当さんが例えとかで言う小ネタがおもしろすぎて全部そのまま使いたくなる(笑)。
実際、ひっかかったセリフや造語はそのままいただいちゃってるのも多いです。
私もたいがい小ネタ好きだけど、私より確実に弾多いです(笑)。連射してる時ありますもん。
私ももっともっと頭やわらかーく、発想を豊かにしていかねば…と思います…。
2012年03月05日(Mon) | 日常 | TB(-) | CM(-)