2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06







  お仕事情報
★掲載情報★
8/20配信のモバフラ35号にて「私はSに逆らえない」第1話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売予定
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓最新9巻発売中です

家っ

ネームが一段落したのでまたちょっと背景描いて息抜き。
今回はお家です。次作の主人公の家にしようかな。(ん?もしかしたら家の外観出てこないかな?ネーム見直しとこー)
大きさは普通の一軒家なのですがちょっとお城チックなデザイン。

クリックして表示されるモニター上のサイズがだいたい実際に描いた大きさ(私のモニターでは)です。
読切ではなかなか背景だけでドーン!が出来ないので、小さめで作ってます。
前回の校舎も結構小さいです。クリックするとかなり大きくなるんでアラが目立ってると思いますが…。

お仕事は珍しく順調?っぽいのでこの調子で気を緩めずがんばろーと思います。
ほんと…自分に甘い人間ですんで、ちょっと気を抜くとどえらい寝てしまったりネットショッピングで何時間…とかしちゃうんで…。

どえらい寝ると言えば。
私は一日中椅子の上にいるのがあまり苦ではないタイプで運動とか全くしないんですが、お陰でただでさえ無い体力がさらに落ちてんのかなんなのかわかりませんが、ちょっと体使うとものすごく疲れます…。
この前もちょっと部屋の不要物を整理分別とかゴソゴソしてたらえらい疲れちゃって14時間くらい寝てしましました…。

漫画描く時って筋肉的な意味(?)では体使わないし、よく体力がいる仕事と言うけどそれは睡眠削っても描き続ける力だったり集中力とか忍耐力のことだと思うので、なんか…。あまり自覚しにくいのです。自分の体力の無さを。
昔友達と旅行に行ったり学校でマラソン走らされたりした頃ならあまりにも人よりヘバりやすくて「このままじゃいけないなぁ」と危機感感じることも多かったのですが、今ではそういう機会もないので。
最近はまた散歩する事も少なくなってきたので、また隙を見て歩こうかなー。
あー、あとめんどくさくてちょくちょくご飯抜くのも良くないだろうな(^_^;)
まぁどんなに食欲ない時でも、すた丼だけは出されたらガッついて食べる自信はありますが。(ホントに愛してるよーー)
2012年05月24日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

おはよーございます

ネームの合間に更新…。
写真はインドネシアで出てるCherryという雑誌で、小学館少女漫画が色々掲載されてます。
私も「カレに媚薬を飲ませたら」を載せていただいたので見本誌をいただきました。
少コミの作家さんとかちゃおの作家さんとか、日本での雑誌の枠を超えていろんな作家さんと一緒に載せてもらえてます!
インドネシアで私の漫画が出るのは初めてですー。嬉しいなー。



↓本文です。さっぱり読めません!そりゃそーですね!
二コマ目なんですが、雑誌掲載時ブログにも書いたのですが女子のメガネを書き忘れておりました。
そんでもって、コミックスになる時も修正し忘れておりまして…(;´ρ`)
重版分でようやくなおしたのですが、なおした方を使っていただけたみたいです。



コレ書いた時は絵のクセを出さんようにしようと思って線の強弱を極力なくして均一線で描いてみたりしたんですが、まぁ~~なんかやっぱ向かんわ!!と痛感したんで今はもう開き直ってクセも強弱も全開?です(笑)。

仕事の方は、えっちらおっちらネーム中。
粗切り(自分にしか読めないきったないラフネーム)が出来たんで、これから清書していく所です。
ちょっとペンでヒロインをラクガキ。
mana.jpg

おねえさんぽい子という設定なのですがおねえさんぽいバランスの顔描くの苦手なんでどうなることやら。
2012年05月20日(Sun) | 日常 | TB(-) | CM(-)

プロットできたー

前回言ってた原稿もなんとか上がり、次の作品のプロットも通りました。良かった~。

次はネーム…なんですが、その前にどーしても背景描きたい気分だったので校舎外観のストック増やそうと久々に一枚描きました。
(あ、久々に、というのは使いまわせる背景を久々に描いた、という意味です)
学校はだいたい毎回出てくるから外観はいくらあっても困らないですのでー。
「新背景カタログ 学校編」に載ってる校舎です。
縦方向のパースを失くしてからトレースしております。
パースキツいなぁ…。もうちょい望遠ぽいほうが自然だとは思うんだけどゼロから描くのはホント大変(大変と思うのは腕が足りてないからだと思いますが)なのでこれでいいか。
はしからはしまで使わなければ違和感もやわらぐ…ハズ。
あ、下の方の植木鉢がひたすら並んでる部分はもー描く技量がないんでPCで二値化したものを貼り付けてます(笑)



ベタで明暗クッキリした背景に憧れるんですが、あれはほんとセンスがいりますね…。
どこまでをベタにするか、全然パパッと浮かびません。
超迷ったままかすれ気味の主線で描いちゃって後でベタが一発で流し込めなくて苦労するという…。

えーっと背景の事はもういいや(笑)。
そういえば前回「アーンなセリフを描くのがつらい」みたいな事書いたと思うんですが、
この前完成原稿を目の前で担当さんにチェックしてもらってたらまさにアーンなシーンの所で「すごい書くのツラそうにセリフ書いてますね」みたいな事をおっしゃられてました(笑)。

バレるとさらにはずかしーーーーー!!!

漫画のセリフが写植の文化で本当によかった!!
これが作者の手書きじゃなきゃダメとかだったら私なんて絶対「うわこの作者自分のセリフに照れてるよーww」ってなってた!絶対なってた!!
てかまず私の字じゃ汚くて読みづらいしその時点でまずイヤだ!!

…なんてことを考えながら、次のネームがんばろーと思います…。
2012年05月17日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)