2014 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 08







  お仕事情報
★掲載情報★
5/25配信のモバフラ24号にて「調教願望」77話配信
6/5配信のモバフラ25号にて「調教願望」最終話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
5/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(9)」発売
(↑「調教願望」67~72話+番外編収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓最新9巻発売中です

あつい。

夏本番が近づいてますね…!
暑くて、打ち合わせ以外で遠出したくない季節です。
今日も打ち合わせ行ってきました! このところ、ほんとしょっちゅうお邪魔してます。
直の打ち合わせするために東京…じゃなかった、今は埼玉住んでるわけなので、元々編集部へはちょこちょこ行ってたのですが、このところは前にも増して行ってます。
やっぱり顔をみて話すのって大事ですよね!ネーム指差しながらここが~とか出来ますしね。

家にいても少しは夏っぽい気分を楽しむため、今年の春ごろだったかな、海で拾った貝殻を目の前に置いてみました(笑)。0円インテリア!
真ん中のアクセサリーは最近よくしてるヤツです。やっぱりこの季節は涼しい色のものに惹かれますね。

2014年07月18日(Fri) | 日常 | TB(-) | CM(-)

ツバメノートかわいい。

色々なメモやネタ帳のためにノートを新調したくて、この↑ツバメノートが欲しかったんですが。
通販は送料がなー…とか思って、思い出したのが大手町駅の中にできた文房具屋さん、「Neustadt brüder」(読み方全然わからん(笑))。
打ち合わせ行くとき、大手町駅の中通るのでたまに覗くのですが外国と日本の色々な文房具が置いてあって見てるだけで楽しいオシャレなお店です。
で、さっそく打ち合わせ行くついでに見たら、やっぱりあった~^^

このちょっとレトロなデザイン…たまりません。表紙見てるだけでテンションあがる。書き味ももちろん滑らか。

でも帰りに地元の本屋寄ったら、そこにも置いてあったんだけどさ。
2014年07月17日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

14話配信です

本日配信開始のモバフラ最新号にて、調教願望14話配信です!

ちょっと気づかなかったんですが、多分前回くらいから?タイトルのロゴが変わってます!
今まではポップな感じだったのが、コミックスのロゴに近い、手描き風のロゴへ…!
シリアス風の絵にも合ってイイな~と思います^ ^

今回は…扉絵こそアホみたいなんですが(笑)、中身にはちょっと…沈み回。というカンジです。
なんとかもーちょっとこう、盛り上げる…のはムリでも、違った見せ方とか出来ないかと担当さんと悩みに悩んだんですが…。
あんまりどうにもならなくて、ちょっともう…スミマセン。
ただもうその分次話、次々話はめっちゃがんばったので、そこへ繋がるためにもというかなんというかとにかく、読むの止めないでいただけたら嬉しいな~なんて…^ ^;
ホントに、今、この作品をもっともっとおもしろくするために新しい担当さん(15話より担当さん変わっております)にしごいていただいてるんで!
コミックスでいう所の2巻分描いたので、連載終了の可能性もあったのですが(前もこんなこと言いましたが…)とりあえずまだ続けられるみたいで嬉しいです!!

私は読み切りばっかり描いてきたんで、キャラクター作りが出来てない!(読み切りは設定とか1アイデアで回せちゃうから)ということで、キャラクターを把握する、キャラクターで話を回す…ということを今みっちり教えていただいています。
キャラクターがしっかり立ってないと、「付き合ってからの2人」が描けない、ということで…(この作品にかぎらず)。

特にシリアスなシーンとかだと、ネーム描いてて感情移入して「私だったらこんなこと言われたら…」とつい自分の思考で考えがちになっちゃうのですが(私は)、そうじゃなくて「私だったらこうだけど、このキャラならこう思うだろうな。だけどそれを言いはしないだろうな…」とか、ちゃんと別人格として考えなきゃなーと最近すごく思います…。
難しいけど、担当さんのおかげでちょっとずつ「キャラで回す」意味が理解…するとこまではまだまだかもしれないけど、入り口には立っててなんとかゲートをくぐりかけてるかもしれない…!ので、とても楽しいしワクワクしてます。

…というかね。
私みたいな未熟とはいえデビューから時間もたって初々しさも無いよーな人間を、まだまだ育てようという目線で指導してもらえるのが本当に嬉しいんですよ。
やっぱりホラ、普通は時間がたつほどに期待ってかけられなくなるものだと思うので…。
担当さんがもっといけるでしょ、と思ってくれることは漫画家にとってもすごくうれしく力がもらえることで、がんばろう!!!と心から思えるのです。
…イヤ、「この人私の優先順位低いんだろうな…」と感じてもがんばるのはがんばりますが、孤軍奮闘感すごいです^_^;
実際はそんなことなかったのかもしれないけど、私マイナス思考なんで~…。
今の担当さんにも、そーいうことで落ち込んでるヒマあったら次のカラーなり単行本のデザインなり考えとけと言われてます(笑)。

…また話がそれて14話の話じゃなくなったけど。
えーと…本格的夏になろうかというのに作中ではクリスマスイブって真逆ですが、まぁお話がスタートして作中時間では1ヶ月ほどしか経ってないので…。
あと、真弘と相羽さんの会話が、ちょっと…絶対的にヘンなミスがあるのですが…。
もっとはやく気づいてたら修正できたのにな~…。単行本になるならその時絶対直そうと思います。
なので、気づいてもそっとしてあげてください(´ω`;)

よろしくお願いします!!
2014年07月10日(Thu) | おしらせ | TB(-) | CM(-)

性懲りも無くレトロ本

時間ができるとやりたくなる、レトロ本紹介コーナーです!
今回ご紹介するのはコレ!『主婦の友ホームブック6 新家庭の住まい』!発行は昭和41年!

…いや~、いい時代ですよね興味深いですよね!(押しつけ)

中身は、時代的にカラーページは少なく文字が多めで、新米主婦にむけて狭い(大前提)スイートホームにおけるインテリアだとか暮らしの知恵だとかお掃除の仕方とかこまかく描かれています。
昭和41年なので、まだまだ団地は入居が難しいあこがれの住まい的扱いです!

…でもね。
「1DKの『狭い』明るいダイニングキチン」とか書いてあってなんかあんま褒めてないような。
でも「あこがれの団地生活である。」とあるので、よくわからないけど狭いのも含めてあこがれだったのかな(適当)。
「明るい」にもピンときにくいですが、昔の家は家の中で一番暗くて寒い場所が台所でしたから…。(冷蔵庫の無い時代だと食料の保管場所としてそれが適当だったのだろうけど)
ステンレスの流しと電化製品のおかげで台所はひと目に触れてもOKな明るい場所に移ってこれたワケですね。

狭い間取りでどう快適に過ごすか、家具の選び方置き方もこと細かにアドバイスが載っていて読んでて楽しいのですが、いかんせん広くてもせいぜい2DKの間取りであくまでベッドを入れようとするこだわりは…。
実例は基本的にベッド前提だったりして、間取りの話だけでなく本全体に「欧米では…」とか「富める国アメリカではすでに」みたいな欧米憧れが強くて楽しいです。こういうのを求めてレトロ本を読んでるんだ…!
で、せまい部屋に家具を置いてみたパース図も豊富に載ってるんですが、
↑どう見ても20畳くらいのリビングですよね?
でも間取り図を見る限り6畳位の部屋なんです。
こんなのばっかなので、あまり家具配置例は参考にならなかったんじゃ…と思います。
6畳くらいの部屋にベッドとリビングスペースとがゆったり配置されてる例とかあるけど、家具の大きさが小人サイズとしか思えない…。
基本的に洋風に住まう方法を提案してるようです。
これを実践した結果が、常盤平団地の団地の一室再現展示みたいな和室の部屋の大きさに見合わない応接セットのなんか苦しそうなカンジなのかもしれません。
まぁ私はあの部屋大好きなんですが。
homebook2.jpg

↑右上の新婚さん(という設定)は夫27と妻24才の設定なのだそうですが…。
昔の人って老け…年齢より大人っぽく見えますよね!
そして左ページのお台所カワイイよ…。
2014年07月05日(Sat) | 日常 | TB(-) | CM(-)

13話配信です

本日配信開始のモバフラにて、調教願望13話が配信です!

…なんか随分前に仕上げた原稿な感覚。でも一ヶ月前かぁ。
内容は…後半のシーンが描くの楽しかったです!
…エロシーンにおける「ご褒美」と「お仕置き」って結局やること一緒ですよね…。
まぁ怜にとってはエロかったらなんでもご褒美なんですけど。
あとは相羽さんがドーン!してます。
相羽さんは元々読み切りのネタとしてストックしてたキャラクターで、テーマは『ストイックにぶりっこ、つきつめると孤独。』。なんやねんそれってカンジですが。
でもそんなイメージのコだったのでどうあがいてもハッピーエンドにならなそうで置いてました。
脇役ですがそのへんの精神もちょろっと描けて、まぁよかったかな。

まぁ、あの、私今16話まで描きあげてるんでアレなんですが、ぶっちゃけ、相羽さんの出番ここからたいして無……(以下略)
2014年07月05日(Sat) | おしらせ | TB(-) | CM(-)