2014 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 09







  お仕事情報
★掲載情報★
11/20配信のモバフラ47号にて「私はSに逆らえない」第4話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

16話配信と・・・

今日から配信開始のモバフラ最新号にて調教願望16話が配信開始です!

今回のトビラ絵↑、ふたりともハダカでラフを描いたらそれはマずいよと言われたので直しました(笑)。
私は私服センスが無いので作中もイラストも制服かハダカで乗り切ろうとしてしまうというヒドいクセがあります…(-ω-)。

内容はひきつづき、セクシーシーン(自重した表現)です。
単行本でいうと、ここで2巻めが終わりです! 気合いを入れて描きました。
おっぱいの線を滑らかに描かないと…と苦労したのですが、そもそもの形のとり方がまだまだですよね~…。
もっと柔らかそうでたゆんと揺れてるカンジが出せるように研究したいです!

なお、次話は次号配信です!なんと8/20より4号連続配信(予定)なのです~。描くペースアップ作戦の成果が着々と…!

それから、今日は私の誕生日です…。
hana_.jpg
写真はモバフラ編集部より届いたお花!
とってもキレイでかわいい!ありがとうございます!!
大好きなショートケーキを買って、ほそぼそお祝いしようかと。
2014年08月25日(Mon) | おしらせ | TB(-) | CM(-)

おもしろい文具が好き

打ち合わせに行ったついでに、また大手町の駅の中の文房具屋さんに寄る。
色々買っちゃったんだけど、特に気に入ったのがコレ!
マニキュアの瓶のような、蛍光マーカーです。
カワイイ!おもしろい!
pen_2.jpg

ネタ帳が、色々書いてたら見難くなってきたので、これでちょっと見やすくしようかな。
ちなみに、BURUNNENというドイツのメーカーのアイテムみたいです。
2014年08月22日(Fri) | 日常 | TB(-) | CM(-)

10周年!

実は8/18で、私デビューして10周年になりました…!

ちなみにデビューのお知らせを担当さんから電話でいただいた日を起点にしてます。
ホントはデビュー作が増刊に載った日か、佳作受賞のまんがスクールが本誌に載った日をデビュー日にするのが正しいのかもしれませんが。まぁなんでもいいですね!
私は初投稿からデビューまでそこそこかかったので(7作くらい描いたのかな?)デビューのお知らせをきいた日は本当に嬉しかったのを覚えてます。
まぁ、次の日くらいにはネガティブ発揮して私みたいなのがやってけるのか…?とかそもそもデビューが取り消しになったりしなか…とか色々暗いこと考えちゃったりもしてましたが。
でももうホントデビューという壁が大きすぎて、なかなか越えれなかったのでもうどうあがいてもデビューできない運命なのかもしれないと思いかけてたので、それが越えれたことでそこからも色々あったけどふんばれた気がします。
私、ホント漫画以外は何もかもダメだと思ったらすぐやめてきたタイプで、長続きしてないんですよー…(^_^;)

精神的にもタフになったかな…?
デビュー前は担当さんに厳しく言われると泣きそうになってたのですが、最近はふてぶてしいほど大丈夫です(笑)。こたえないわけではないけど。
そもそもオトナの人と話すこと自体がキンチョーしてうまく話せませんでした…(私もデビュー時とっくに成人してましたが)。

10年もの間、コツコツ仕事してこれたのは読んでくださる方いればこそ!…というわけで、本当にありがとうございます。
歴代担当さま、友達や家族、アシとして修行させてくださった先生や原稿を手伝ってくれる友人にも心より感謝です。
大きく売れたりはしてないけど(;´∀`)10年めは大きな転機で、雑誌も移り初めての連載も経験させてもらって、とても刺激的でシアワセに感じてます。
ここからもまた長く漫画家でいられるようガンバりたいと思うので、皆様ゼヒよろしくお願いいたします!
2014年08月21日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)

15話配信です

本日配信のモバフラ最新号にて、調教願望15話配信です!

内容については、うん……もう、読んでいただいての通りというか…語りようのないカンジになってます…!
いやー…描けて感無量。楽しかったー。

このお話より担当さんが変わっております。
で、私はお話の都合でキャラを動かしてて、キャラが気持ちで動いてないしだから気持ちについていけないとアドバイスいただいて、それを私が実感をもって理解することがなかなかできなくてネームにとても苦労しました。特に冒頭。
なので会議室でネームを少し描いては見せて、なおして、少し描いては見せて、なおして…といったカンジでちょっとした特訓のようなカンジで描かせてもらいました。
それでもうまく出来なかったので、休日にまでFAXで見ていただいて、申し訳ないやらありがたいやら。
そんなこんなで出来上がったネームなので、自分でも自信を持って描けたかな…と思います。

自分の描いたキャラクター像をしっかり掴むためにすきあらば描いたものを読み直すようにというアドバイスもいただいたので、今はネーム前とかにも一から読み直すようにしてます…。
それも、私は最初頭真っ白にして読者のような気持ちで読みなおしてたんですが、そうじゃなく1コマ1コマ、キャラクターが何を思ってるかどんな気持ちか考えながら読むんだと教えていただいて、ホントにもう、何もかもわかってないことばっかりだったんだなぁ…と心の底から反省しております(-ω-;)。

確かに自分の描いたものって意外とちゃんと把握してないことってあるんですよね…。
なぜならネームが最終的にOK出るまでに何度か書き直しをするので、その中でけずったものや変更したものがあるワケですが一度描くとそれが最終的ネームには残って無くても描いた気になってることがあるんです…。
なので、原稿にしたものを改めて分析…までいかなくてもしっかり把握するのって大事なんだなぁと思いました。

「自分の都合でキャラを動かさない!」は今の大きな課題なのですが、まだまだ無意識にやってしまってるんでちょっとずつでも変えていけたらな…と思います。

ちなみに次話は次号に掲載予定です!
掲載ペースを上げようよという話をちょっと前から担当さんとしてまして、月に2話分は原稿を上げれるよう、ここのところがんばってます。
月間連載並みに原稿を描いていくことにビビってたのですが、(遅筆なので)覚悟が足りん!とのことで無理と思ってもやりますと言うことから全てが始まるそうなのでとにもかくにもがんばるしかない!と思います。
2014年08月20日(Wed) | おしらせ | TB(-) | CM(-)

無し無し戦法

どうしたらもっと色々効率よくいいカンジに描けるようになるかな~と考えた結果、原稿製作過程でやらなくなったことが2つあります。

一つは下描き。
実は3話めか4話目くらいから、下描きしてません(・_・;)
かといってイッパツ描きともちがうんですけど、まぁ例えば目のアップだけ、とかならネームの絵を拡大したものをアタリ代わりにして描いて、もうちょっと複雑なものだとアタリだけ描いてペン入れて、ヘンだと思ったら消して、なおして…。
私はアナログ時代の下描き、線一本で描くタイプで細い線を重ねないんですよね。
だからパソコンでも最初鉛筆ツールで線一本の下描きを描いてたんですが(こんなカンジ↓)、

よくよく考えたら線一本で描くなら最初からペンツール使えばええやん、と思って。
担当さんにもお話したら確かにそうだね、ってコトで、今は線画でチェックを受けています。
PCなので修正容易だし、少しなら拡大縮小もできるのでむしろアナログよりなおしやすい!

もう一つはプロット。
これは15話からなんですが、プロット書くのやめました。
(プロットって、ネーム前に文字で内容をまとめたものです)
私プロット→ネームでまぁまぁ変えたりするし…。あと、「話の流れ」に縛られたり、話のための話になったりして、私の場合ちょっとよくないね、ってコトで。
なんか文章で読んだカンジでおかしくない話にしようといういらん回路が働いちゃうんですよね…。
あと、そもそも文章書くのが苦手だし無駄に長くなるし。
普通プロットをふくらませてネームを作ると思うのですが、私の場合長すぎるプロットを圧縮する作業になってしまいがちで…。
なので、担当さんと口頭で「こんな話」というのをざっくり話し合って、それをネームにする形になりました。
結果、すごくやりやすいです!「このページ数でこのエピソードいれなきゃ、それからアレもいれなきゃ…あ、今思いついたコレは絶対入れるべきだけどそしたらまたページ数が…」という苦しみから解き放たれた気がする(笑)。
流れだけ決めて、キャラクターに自由に動いてもらう…そんなカンジでネームができるようになればいいなと思います。

色々と、自分にあったマンガの作り方を見つけていくのって大事ですね。
2014年08月15日(Fri) | 日常 | TB(-) | CM(-)