2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







  お仕事情報
★掲載情報★
11/20配信のモバフラ47号にて「私はSに逆らえない」第4話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

デジコミむずいよ。

さて。
入稿から数日が経ち、色々私のミスが発覚したのでメモとして注意点を自分に向けて書いておきます。
これからデジタルに挑戦する方の参考にもなれば幸いですが、このブログのアクセス数、一日10平均人未満だからなぁ…いらっしゃるかなぁ…
デジタルで漫画描くことに興味ない方には意味不明でおもしろくもない話ですが…。

●線画は二値にしろ
…あたりまえでしたね。一応2値で書き出したものもつけてたんですがそれも下記の理由で使い物にならんかったみたいです。

●線画のグレースケールから2値への減色方法はディザ拡散じゃなくて閾値。
閾値での減色やったことなかった。細い線とばさないようにしたら全体的に太るし、逆にすると細い所がとぶし…で。

●プリンターでの出力と印刷は完全にベツもの。
ディザ拡散で減色したものでもプリンターで出力すると何の問題なく印刷されるんですが(コミスタからの印刷でも、そうじゃなくても)、印刷所の印刷だとだめみたいです。ディザっぽい部分(白のツブツブが混じった部分…ってうまく説明できませんが)がいけないようです。

●600より1200dpiの方がいいかも。
できれば1200で…と言われました。私ガンガンレイヤー作るんでやっぱり今のスペックじゃ無理だ!!

…やっぱり一番安全なのはパソコンで線画も描くことかも…。
閾値での減色は調節がむつかしそう~ってか、やっぱり何をしても線画をとりこんで~って形だと線が太るのは避けられないなぁ…と。
少年マンガみたいな絵ならあんまり変わらないと思うけど、それでも背景とかの細い線はだいぶエラいことになるみたいですね~。ヌキが死ぬのが痛いし…。

そんなことを思いつつ、新しいパソコンを注文しました。デスクトップの。
OSはVistaの64bitでそこそこのスペックのを組みたかったけどコミスタが32bitしか正式対応してなかったので32Bitで。ネットで買うと色々カスタムで組み合わせ選べるので楽しいし便利ですね。
パソコンに詳しい兄貴にも色々相談にのってもらいました。ほんとに助かりましたー。
高い買物だから自分だけの判断では心もと無さすぎて。
モニタも当初予定のものより大きいのが選べたし…。うーん、楽しみ。
貧乏作家なのでホント普段お金(仕事以外には)使わない暮らししてるんで、こうしてたまに大きい買物するとドキドキもしますがスッキリもしますねー。

2009年01月17日(Sat) | 日常 | TB(-) | CM(-)