2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







  お仕事情報
★掲載情報★
10/20配信のモバフラ43号にて「私はSに逆らえない」第3話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

頭弱いのでネーム苦手です。

今日から次の作品のネームに入ります~♪
というワケで、私のネーム作業(清書前)の机の様子をUP←。
左のがプロット(あらすじを文章に起こしたもの)です。文章量多すぎです。ダメですねー。
見えにくいですが上のメモみたいなのが、プロットをエピソードごとに一覧にしてページ配分をしたものです。
で、下のがネーム(自分用)。見ておわかりの通り、勢いできっていくのでものすごく荒いです(汗)。間違っても担当さんにお見せしたりできません。自分でも少し後で見ると何描いてるのか解読できない時ありますもん…。でもあんまり絵に時間かけてたりするとテンポが把握できなくなっちゃうので…。なので、後でちゃんと清書をするのですが。
しかし何が一番大変って、やっぱり少ないページ数に描きたいものを詰め込むことですね。
私はまったりじっくり心理描写で見せるタイプの芸風ではないので(モノローグ下手すぎるって担当さんにも言われてるしー(;^ ^))ポイポイ色々エピソードや小ネタを入れたくなるのですが詰めすぎたりテンポ速すぎたり、お陰でラストにページ数裂けずあっさりになったり…ほんとむずかしい。
ページが足りないからといってどこか削ろうにも、大ゴマは移動させにくかったりヒキやメクリの位置を変えたくないページもあったりして、なかなか大変です。
だから、読みきりは35ページ以上あると、ネームがほんっっとに楽になります。たった数ページ増えるだけで、ほんとにもう全然違います。めっちゃ広く感じます。泣く泣く大ゴマ減らしたりカットしたりしなくていいし。40Pあるともうパラダイスです(笑)。特にラブシーンはページを食うのでここを変にあっさり描かずに済むのは嬉しい…v(せっかくキスシーンがあっても小さいコマで、しかも何の余韻も無く次のエピソードに行くのはヤですもんね~(;´ `))。
まあでも、読みきりでの描きやすいページ数も個人差があると思うので、人によって意見違うと思いますが。
とにかく…たくさんページいただけるようにガンバります(笑)。
2009年04月12日(Sun) | 仕事状況 | TB(-) | CM(-)