2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







  お仕事情報
★掲載情報★
11/20配信のモバフラ47号にて「私はSに逆らえない」第4話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

6話配信です

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いいたします。


ちょっと告知遅れましたが、モバフラ5号にて調教願望6話が掲載されております!


今回はデート編。みたいなカンジです。
今までで一番明るくてコメディっぽい回になってると思います。

この作品はいちおコメディなんですが、あんまりギャグに寄せようとか笑いに走ろうと思ってなくて、なのでこの設定とキャラの割には(私にしては)ノリが落ち着いてる…と思います。
ギャグとしてのヘンタイじゃなくて割と本気でヘンタイなりの気持ちをしっかり描いて、全ての女子がこうだとはいわないけどきっと共感してくれるヒトはいるはず…!という方向でこの主人公を描きたいと思っているので…。
「共感型のヘンタイ」を描きたいというのはココんとこしばらくの私のテーマで、担当さんにもこの作品を描くしょっぱなにもそのへんお話したのですがお陰でとても私のやりたいこと、描きたいことを理解していただいていて嬉しいです。
私自信がヘンタイなのかはおいといて、(自分でもよーわからん(笑)オタクだったりとか基本的に日陰の人間というかそんなカンジなのでマイノリティ側の気持ちを描きたいみたいです。

あ!あとこの主人公の拘り(とゆーほどのもんでもないけど)がもう一つあって、「お色気を有効活用できる」点なんです(笑)。
なんか、ヒロインって基本色気がなかったり、色気をふりまこうとしてもスベったり通じなかったりすることが多くて、でもなにげない無邪気さとか無防備さにはヒーロー的目線ではすごい破壊力を持ってたりすると思うんですが…。
でもそれこそ上級テクニックというか!小悪魔というか!難易度たけえ!!みたいな。
2次元だからアリなのならば、せっかくお色気使うなら自覚して使った上で男子を翻弄できたら一番楽しいんじゃないのかなというワケで、この主人公は積極的に色仕掛けする上にしっかり相手に効いてます(笑)。
ただし、効いてるという自覚だけがあんまり無いんですが。ヒトの心の機微に疎いコなので…。
でも読者さんにはわかるように描いてるつもりなのでそのへんも楽しんでもらえたら嬉しいです。
お色気は女の子の武器なので、積極的にどんどん使えばいいんじゃないのかな、と思うんですよ。色仕掛けなんて…といわずに。
年いくとサビついてきやすい武器だけにさ…(;´ρ`)使えるうちに有効活用しなよ!!とアラサ―女は思うわけです(笑)。

あ、話がいったりきたりしますが、コメディコメディさせてない理由にはこの作品がオトナ向けだからというのもあります。
私の作品て、チーズの中でも低年齢向けなカンジみたいなのでさらにオトナ向けのモバフラではさらに苦しいんじゃないのという不安もあって…。(いやでも結局あんま気にせず描きたいように描いてるんですが)
私はほんと芸の幅が狭くって、読者さんに合わして調整するってことがホントできないんですよね。絵も話も。
なのでせめて描きたいものがまっすぐ伝わるように、そこだけはちゃんとやろうと思います。

さてさて。年末年始はちょっと久々に実家の大阪へ帰っておりまして、色々あってほんっとに楽しかったのでこの日記にも書きたいんですが、原稿がまだ半分以上真っ白なので…またメドがたった頃に書きます!


2014年01月11日(Sat) | おしらせ | TB(-) | CM(-)