2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







  お仕事情報
★掲載情報★
10/20配信のモバフラ43号にて「私はSに逆らえない」第3話配信予定
(↑モバフラ公式サイトでの配信予定日です)

★新刊情報★
10/10頃 FCα「ひとりじめ~調教願望~(10)<完結>」発売
(↑「調教願望」73~78話収録です)

★その他情報★
★dブックなど一部の電子書籍サイトでは
FC未収録の読切なんかも配信中です
★単行本は電子書籍版もあります
↓10巻(完結)発売中です

デルガード

2016060621004101a.jpeg
最近気に入って使ってるシャーペン、デルガードです。
垂直や斜めに芯が折れそうなチカラがかかっても、ガードが降りてきて芯が守られるという。
私は元々筆圧強いので、ネーム書いてるとどんどん気持ちの入りとともに(?)筆圧もあがってボッキボキ芯を折るので、これはとてもイイです。

なんか、こういうハイテク機能シャーペンは過去にクルトガを使って私にはあわなくてちょっと敬遠してたのですが…。
メインで使ってた100円のシャーペンを紛失した時、かわいいドット柄に惹かれて買いました。

ちなみにクルトガは、(昔この日記に書いたんですが)ペン先の沈み込む感覚がちょっと違和感あって…。
でもデルガードは書き味は普通のシャーペンとまったく同じなので。素敵!

気に入ったので、持ち歩き用にもう一本違うカラーを入手しようと思ったのですが、既にこのドットデザイン売ってなかった…。
うーん…見た目かわいいほうが、ネームにとりかかる時の気持ちもちょっと軽やかになる気がするんですが…。

0.2の芯で折れずに書けるというオレンズも、アナログで描いてた頃なら飛びついてたな~。
どんなカンジなんだろ。シャーペンにも試し書き用置いてほしいなぁ。
文房具のプチ進化っておもしろい。
2016年06月09日(Thu) | 日常 | TB(-) | CM(-)